Apple、MacBook Air 2018のロジックボードの不具合を認め無償修理を提供

MacBook Air gold 10302018

Appleが内部文書で、非常に少数のMacBook Airでロジックボードの問題が発見されたため、Apple Storeと認定修理スタッフに対し、影響を受けるマシンのロジックボードを無償で交換よう通知していることがわかりました(9to5Mac)。

この内部文書によると、問題が発生しているデバイスは13インチのMacBook Air 2018年モデルで、影響を受けるシリアル番号のユーザーに対しメールでも通知しているとのことです。

不具合の症状に関しては詳しく説明されていないようですが、「電源」関連の不具合の模様。インターネット上ではMacBook Air 2018でまったく電源が入らなくなったという症状を訴えるユーザーが存在する模様です。

Appleはこの無償修理を公表しておらず、リコール・サービスプログラムを一覧化した「交換/リペアエクステンションプログラム」ページにも含めていません。問題が本当にごく少数のデバイスにしか影響を与えない場合、このまま内部的に処理が進められる可能性もあるようです。

スポンサーリンク