Apple、Retinaディスプレイを採用した新型MacBook Airを発表

MacBook Air gold 10302018

Appleは10月30日、ニューヨークで開催されたスペシャルイベントにて、新型の「MacBook Air」を発表しました(NewsroomMacRumors)。

新型MacBook Proは解像度2560x1600の13.3インチRetinaディスプレイを搭載し、従来モデルと同じディスプレイサイズを維持しながらベゼルが狭くなることで全体のサイズが小型化されています。

CPUには第8世代のCore i5プロセッサを採用し、メモリは8GB、ストレージは128GBから選択可能。T2セキュリティチップを内蔵してTouch IDに対応し、インターフェイスとしてはThunderbolt 3ポートが2つ搭載されています。カラーはゴールド、シルバー、スペースグレイから選択可能で、バッテリー持続時間は最大12時間です。

価格は1.6GHzデュアルコア第8世代Intel Core i5プロセッサ、8GBメモリ、128GBストレージ搭載の134,800円(税別)から。現在予約受付中で出荷日は11月6日となっています。

スポンサーリンク