USB-C採用の新型「MacBook Air」の噂再び

Macbook airs 2015

超薄型軽量の12インチMacBookが登場し、従来のMacBook Airがどうなるか気になっている人も多い中、台湾のメディアDigiTimesは、AppleがMacBook AirでUSB-Cインターフェイスの採用を決定したという気になる記事を公開しています(MacRumors)。

Currently, Apple has decided to adopt the USB Type-C interface for its MacBook Air, while Asustek Computer and Hewlett-Packard (HP) are upgrading one of their notebooks' regular USB port to the Type-C. Lenovo, Acer and Dell are still evaluating the option.

「AppleはMacBook AirでUSB Type-Cインターフェイスの採用を決定した」

MacBook Airの新モデルに関しては、Macお宝鑑定団Blogが以前、6月に発表され、8月から発売開始になるという情報を伝えていましたが、この噂はまだ現実化していません。

DigiTimesの情報が真実ならば発売時期は不明ですが、USB-Cインターフェイスを装備したMacBook Airが結局発売されるということになります。MacBook Airは現行モデルが発売されて以来500日間以上更新されておらず、新モデルに期待が高まっている状態です。

スポンサーリンク