MacBook ProのTouch Bar、Boot Camp実行時は通常のファンクションキーとして動作

Bootcamp Icon 400x400

先日Appleが発表した新型MacBook ProのTouch Barは、Boot Camp実行時は通常のファンクションキーとして動作することが分かりました(MacRumorsiDownloadBlog)。Windows on Boot CampでTouch Barがどうなるか心配だったユーザーにとっては朗報だと思います。

MacRumorsの読者Abraham氏がAppleにメールで問い合わせたところ、ソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長のCraig Federighi氏から以下のような回答がきたとのこと。

Abraham氏の質問: Craigさん、Boot CampでWindowsを使っている場合、Touch Barはファンクションキーになるんですよね?

Federighi氏の回答:その通り!

この回答からBoot CampでWindowsを実行している際、Touch BarはESCキーおよびF1-F12のファンクションキーを仮想的にタッチパネルに表示する状態になることを意味していると思われます。ただし仮想電源ボタンは動作しますが、Touch IDは動作しないものと思われます。MacRumorsはまだ確認できないとしながらも、今のところ偽物ではなく本物のメールのようだとして情報の正確性を保証しています。

Boot CampはMacでWindowsを直接動作させるためのシステムです。仮想マシンとは異なりMacのパフォーマンスを限界まで引き出すことができるので、Windowsをヘビーに使うユーザーに好んで使われています。

スポンサーリンク