ACアダプタをつなぎっぱなしでMacBookのバッテリーを劣化させない方法ってあるの?

NewImage

MacBookを家で持ち運ばずに使っていて、ACアダプタがつなぎっぱなしになっている方も多いのではないでしょうか。「ACアダプタつなぎっぱなし=バッテリー充電されっぱなし(?)」なわけでで、バッテリーの劣化が心配になりますよね。これを防ぐ画期的な方法が、ひとりぶろぐにて紹介されています。

ざっくり説明すると、「MagSafeアダプトの充電コントロール端子をビニールでカバーして充電を防ぐ」という方法。カバーの作り方など詳しい方法は上記リンク先を参照してください。

充電のサイクル数が増えなければバッテリーの劣化は進まないはずなので、単純ですが効果がある方法かもしれません。「バッテリー取り外し」によるパフォーマンス劣化も発生していないようです。

個人的には、めんどくさいのでたぶんやらないと思いますが(Appleが、いたわり充電機能を採用してくれればベスト)、興味深いライフハックだと思いました。

スポンサーリンク