Macラップトップの進化がよくわかる「Macintosh Portable」と「MacBook Pro」の比較動画

NewImage

少しずつ起こっている変化は気が付きにくいものですが、たまに過去を振り返ってみるとあまりの違いに愕然とすることもあるかもしれません。その好例が、YoutubeユーザーCanoopsy氏が作成した、Appleの最初のMacラップトップ「Macintosh Portable」と「MacBook Pro」の比較動画「The First Apple Laptop: Macintosh Portable - Compared To MacBook Pro」です(TUAW)。

Macintosh Portableのスペックは、CPUにMotorola 68000 16MHzを搭載、メモリは1MB、ストレージは40MBのHDD、9.8インチのLCD(640x400)。当時のマシンとしてはリッチなハードウェアを搭載していましたが、現代のMacBook Proと比ぶべくもなく、25年かけてMacがどれだけ発展してきたかよく分かる動画となっています。

Portable

これから25年後、MacBook Proを振り返ったら、今Macintosh Portableに抱いているのと同じような懐かしさを感じるのかも。Macのラップトップが今後どのような進歩を遂げていくのか思いを馳せてみるのも楽しいと思います。

スポンサーリンク