Apple、macOS Catalina 10.15.1 beta 1を公開

Macos catalina apple music 800x477

Appleは本日、macOS Catalina 10.15.1 beta 1を開発者に対して公開しました(MacRumors)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Catalina 10.15.1 beta 19B68f 2019/10/11(米国時間)

macOS CatalinaではiTunesのミュージック、Podcast、TVアプリへの分割や、iPadをセカンドディスプレイとして利用できるSidecar機能の追加、スクリーンタイムの導入、写真アプリの刷新などが行われました。

macOS Catalina 10.15.1ではAMD Navi RDNA eGPUアーキテクチャのサポートの追加や、写真アプリの「全ての写真ビュー」のフィルタ機能の強化や、タイトルやファイル名を有効にできる機能の追加が行われています。

スポンサーリンク