Apple、macOS Catalina 10.15.5 beta 5を公開

Macos catalina apple music 800x477

Appleは本日、macOS Catalina 10.15.5 beta 5を開発者に対して公開しました(MacRumors)。ベータテスター向けのパブリックベータ版も同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Catalina 10.15.5 beta 5 19F94a 2020/05/20(米国時間)

macOS Catalina 10.15.5のベータ版ではこれまでに、Macノートブック用の新しいバッテリー管理機能である「Battery Health Management」が追加されている事が判明しています。Thunderbolt 3(USB-C)ポートを搭載した最新機種で使用可能で、バッテリー状態や充電パターンを分析し、フル充電しないことでバッテリーの健康状態を維持することを目的としています。またRAIDボリュームへの大量のデータ転送が原因でFinderアプリがフリーズする問題も解決しています。

スポンサーリンク