macOS Catalina 10.15追加アップデートが公開 - インストールの信頼性が改良

S 20191016 90810

Appleは本日、「macOS Catalina 10.15追加アップデート」を公開しました。

macOS Catalina環境では、システム環境設定のソフトウェアアップデート機能を利用してインストールすることができます。

今回の更新ではmacOS Catalinaのインストールに関する信頼性が改良されています。

リリースノートは以下の通り:

• ディスクの空き領域が不足しているMacでのmacOS Catalinaのインストールの信頼性を改善
• 一部のインストールで設定アシスタントが完了しない問題を修正
• 複数のiCloudアカウントでログインしている場合にiCloud利用規約に同意できない問題を解消
• Apple Arcadeのゲームをオフラインでプレイしている場合のGame Centerのデータ保存の信頼性を改善

アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトで確認できます(記事執筆時は英語版のみ掲載。日本語版は後日追加される予定です)。

日本語版 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
英語版 https://support.apple.com/en-us/HT201222

スポンサーリンク