Apple、macOS High Sierra 10.13.5 beta 2を開発者に対してリリース

S 20170815 91608

Appleは本日、macOS High Sierra 10.13.5 beta 2を開発者に対してリリースしました(MacRumors)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS High Sierra 10.13.5 beta 2 17B45c 2018/04/17(米国時間)

macOS High Sierra 10.13.5の主要な新機能が何になるのか現時点では不明ですが、10.13.4の不具合の修正や改良に加え、iOSでも導入が予想される「Messages on iCloud」に対応するのではないかと見られています。

現在ベータ版の変更点や新機能は不明です。

スポンサーリンク