Apple、macOS High Sierra 10.13.5 Public Beta 2を公開

S 20170627 85555

Appleは本日、macOS High Sierra 10.13.5 Public Beta 2を公開しました(MacRumors)。

Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

macOS High Sierra 10.13.5では、macOS High Sierra 10.13.4で導入が見送られた「Messages on iCloud」の実装が期待されます。この機能ではメッセージアプリのメッセージの同期機能が改善され、着信したメッセージを全てのデバイスのメッセージアプリで閲覧することができるようになります。またメッセージのコンテンツは個別のiPhoneやiPad、Macデバイス上ではなく、iCloud上に保存されるようになります。

その他、大きな新機能は予想されておらず、不具合の修正やパフォーマンスの改良が行われると見込まれています。

スポンサーリンク