Apple、macOS Mojave 10.14.1 beta 4を開発者に対して公開 - パブリックベータ版も

S 20180620 82312

Appleは本日、macOS Mojave 10.14.1 beta 4を開発者に対して公開しました(MacRumors)。同時にパブリックベータ版も公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Mojave 10.14.1 beta 4 18B67a 2018/10/17(米国時間)

macOS Mojave 10.14.1ではiOS 12.1でも追加される、Group FaceTimeの機能が追加されるほか、カンガルーやインコ、ロブスターといった動物や、マンゴー、レタス、カップケーキといった食べ物など、新しい絵文字が利用可能になると見られています

Unicode11emoji3 800x361

beta 4の目立った新機能は今のところ不明です。

スポンサーリンク