Apple、macOS Mojave 10.14.3追加アップデートをリリース

S 20190208 75353

Appleは本日、macOSの最新版「macOS Mojave 10.14.3」の追加アップデートをリリースしました(MacRumors)。

macOS Mojaveの追加アップデートは、システム環境設定のソフトウェアアップデート機能を利用してインストールすることができます。

追加アップデートは「重要なセキュリティアップデート」を提供するもので、具体的には先日発見された、着信前に音声が相手に聞こえてしまうというグループFaceTimeの不具合や、FaceTimeのLive Photosの不具合が修正されています。

アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトで確認できます(記事執筆時は英語版のみ掲載。日本語版は後日追加される予定です)。

日本語版 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
英語版 https://support.apple.com/en-us/HT201222

スポンサーリンク