macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2が公開

S 20190927 94237

Appleは本日、macOS Mojaveの最新アップデート「macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2」を公開しました(MacRumors)。

公開された追加アップデートは、システム環境設定のソフトウェアアップデート機能を利用してインストールすることができます。

変更の詳細は説明されていませんが、macOSのセキュリティを改善するものとなっています。サポート文書によると、リモートの攻撃者が「予期しないアプリケーションの終了または任意のコードの実行を引き起こす」可能性がある脆弱性が修正されている模様。

アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトで確認できます(記事執筆時は英語版のみ掲載。日本語版は後日追加される予定です)。

日本語版 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
英語版 https://support.apple.com/en-us/HT201222

スポンサーリンク