Apple、macOS Sierra 10.12.4正式版をリリース - 目にやさしいNight Shiftを搭載

Macossierra

Appleは本日、Mac用オペレーティングシステムの最新版「macOS Sierra 10.12.4」をリリースしました(MacRumors9to5Mac)。macOS Sierraのインストール要件を満たしているMacを使用しているユーザーは、Mac App Storeを利用して最新版に更新することができます。

macOS Sierra App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
Siriやユニバーサルクリップボードなど、多数の新機能が追加されたMac用オペレーティングシステム。

macOS Sierra 10.12.4では、夜間にディスプレイを暖色系に自動的に変更する「Night Shift」機能が搭載されたほか、Siriやメールの改良、プレビューアプリの不具合の修正などが行われています。

リリースノートは以下の通り:

macOS Sierra 10.12.4アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。

このアップデートの内容:

• Night Shiftが追加されます。Night Shiftでは、日が暮れるとディスプレイの色が自動的にスペクトラムの一番暖かい色に変更されます
• Siriで、インディアン・プレミア・リーグおよび国際クリケット評議会のクリケット競技会のスコアおよび成績を表示できるようになります
• 上海語の音声入力が追加されます
• “プレビュー”でのPDFのレンダリングおよび注釈に関するいくつかの問題が解決されます
• “メール”の“スレッド”表示における件名行の視認性が向上します
• “メール”メッセージの内容が表示されない問題が修正されます

とはいえ待望のNight Shift機能は残念ながら、macOS Sierraが動作するすべてのMacでサポートされているわけではありません。具体的には以下の機種がサポート対象となっています。

  • MacBook (Early 2015 or newer)
  • MacBook Air (Mid 2012 or newer)
  • MacBook Pro (Mid 2012 or newer)
  • Mac mini (Late 2012 or newer)
  • iMac (Late 2012 or newer)
  • Mac Pro (Late 2013 or newer)
  • Apple LED Cinema Display
  • Apple Thunderbolt Display
  • LG UltraFine 5K Display
  • LG UltraFine 4K Display

使用方法および要件はサポートドキュメント「How to use Night Shift on your Mac」にて詳しく説明されています。

スポンサーリンク