Apple、macOS Sierra 10.12.6をリリース - セキュリティや安定性が改良

Macossierra

Appleは本日、macOS Sierraの最新版「macOS Sierra 10.12.6」をリリースしました(MacRumors)。

macOS Sierraのインストール要件を満たしているMacを使用しているユーザーは、Mac App Storeを利用して最新版に更新することができます。

macOS Sierra App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
Siriやユニバーサルクリップボードなど、多数の新機能が追加されたMac用オペレーティングシステム。

macOS Sierra 10.12.6では特に目立った新機能の追加などは行われておらず、セキュリティや安定性が改良されています。

リリースノートは以下の通り:

macOS Sierra 10.12.6アップデートでは、お使いのMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善されます。

Appleはすでに次期メジャーバージョンアップ版のmacOS High Sierraの開発にフォーカスしているため、macOS Sierra 10.12.6がmacOS Sierraの最終バージョンになる可能性もあります。

スポンサーリンク