Apple、macOS Sierra beta 8 & public beta 7を同時リリース

Ios10 and macos

Appleは本日、開発者に対しmacOS Sierraの8番目のベータである「beta 8」の配信を開始しました(MacRumors9to5Mac)。ベータテースターに対しては、パブリックベータ7が同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードし最新ベータをインストールすることができます。またApple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

S 2016 08 30 8 50 23

macOS Sierraは、Mac OS Xのメジャーバージョンアップ版で、Mac版のSiriの導入やiCloudの機能強化などさまざまな新機能が追加される予定です。

なお、macOS Sierraのベータ版では最近大きな目に見える変更は見つかっておらず、本日公開されたbeta 8でもめぼしい変更点はみつかっていません。

スポンサーリンク