【噂】次期Mac miniには「Samsung 840 EVO mini」が搭載される?

NewImage

情報の信頼性は全く不明ですが、次世代Mac miniに、Samsungの小型SSD「Samsung 840 EVO mini」が搭載されるかもしれないという情報が流れています(Patently Apple)。

最新MacBook Pro Retinaに、SamsungのPCIe SSDが搭載されていて、SamsungがAppleのSSDビジネスに積極的であることが理由として挙げられていますが、はたして真実は?

Samsung 840 EVO miniは、ノーマル840 EVO SSDの1/4のサイズで、ラップトップまたは小型PC向けのSSDのようです。容量も、120GB, 250GB, 500GB, 750GB,1TBと豊富。ちなみに、ノーマルSamsung 840 EVOを先日MacBook Late 2008に導入しましたが、ごく普通につかえています。

現行Mac miniユーザーとして気になるのは、特殊な小型SSDが導入されるとユーザーが自分でSSDを交換できる可能性が、とても低くなることではないでしょうか。手軽に部品を交換可能なMacの最後の砦としてMac miniには頑張ってもらいたいところですが、はたしてどうなることか。気になりますね。

次世代Mac miniは未だなんの噂もありませんが、発売日予測によると、そろそろでそうではあります。

スポンサーリンク