Mac mini 2012のTime Machine用に「2.5SATA はい~るKIT ベーシック USB3.0 NV-HS213U3」を購入

IMG 1565

最近Macのターミナルで作業中に、うっかり「rm -rf ~/work」してしまい、死にそうになりました。

Finderで削除するのと違い、rmコマンドで削除するとゴミ箱を経由しないので致命的です。rmコマンドを「alias rm='rm -i'」する対策もあるようですが、せっかくのMacなので、Time Machineバックアップを導入することに。

常時バックアップするので、少しでも速度の速いUSB 3.0対応の外付けHDDケース「2.5SATA はい~るKIT ベーシック USB3.0 NV-HS213U3」を購入してみました(Mac mini 2012用です)

このケースUSB3.0対応でも1000円きってるんですよね。

開封画像

IMG 1567
ドライバー、ネジ、袋などがついてきました。ケーブルの長さは60cmです。

IMG 1568 IMG 1569

すごく普通です。

IMG 1571

HDDの取り付けもすんなりいきました。

IMG 1572

ネジはサイドに2つあるだけです。付属のドライバーは安物なのでできれば良いヤツを使った方がいいでしょう。

USB 3.0はやっぱり速い

DiskSpeedTest3 0
USB 3.0で接続したときのベンチマーク結果です。75MB/sは2.5インチHDDとしては標準的かな。

DiskSpeedTestUSB 2 0
同じHDDをUSB2.0の外付けケースで接続した場合、34MB/Sぐらい。

USB 3.0のほうが2倍ぐらい速いので、まあこんなものではないでしょうか。

まとめ

とにかく安くていいです。Mac mini 2012のUSB 3.0は不安定という情報もながれていますが、いまのところ問題なく使えています(見失うこともない)。「2.5SATA はい~るKIT ベーシック USB3.0 NV-HS213U3」結構オススメだと思います。

スポンサーリンク