GitHub好きをアピールできるスクリーンセーバー「octoscreen」

NewImage

今や知らない人はいないぐらいの勢いのソフトウェアプロジェクト共有サービス「GitHub」。このGitHubで使われているアイコンフォント「Octicons」を好きなだけ眺めることができるスクリーンセーバーoctoscreenが公開されています。

インストール方法

GitHubからダウンロードしたOctoscreen.saver.zipを展開し、FinderでOctoscreen.saverを選択。右クリックから「開く」を実行します。

インストールするとスクリーンセーバーに「Octoscreen」が追加されます。

S 2015 07 14 1 28 28

右側のパネルで「プレビュー」ボタンを押せば、どのような感じか確認することができます。アイコンがランダムに点滅していい感じです。

勉強会でMacのスクリーンセーバーにoctoscreenを設定しておけば、意識高い系開発者として一目置かれることになるかもしれません。GitHub好きの方はどうぞ。

スポンサーリンク