【Tips】目に優しい?「OS X Dock」の拡大機能を一時的に有効化する方法

貼り付けた画像 2015 03 08 0 24

OS XのDockには、マウスカーソルを近づけると、アイコンが拡大表示される機能が実装されています。便利な機能ですが、アニメーションが好きじゃない、アイコンの場所がずれるのが嫌、などの理由で、普段は拡大機能をオフにして使っている人もいるかもしれません(実は私もその一人)。

2015 03 08 0 28 18

実は、拡大機能がオフの状態でも、一時的にこの機能を有効化する方法があります。それは、アイコンの上にマウスカーソルを移動し「Ctrl + Shift」を長押しするだけです。逆に、拡大機能がオンの場合は、機能が一時的に無効化されます(つまり拡大されなくなる)。

Designer Newsで知ったのですが、調べると、知る人ぞ知る?テクニックの様子。普段は拡大しなくても大丈夫だけど、今日は目が疲れて細かいアイコンが見えない!という場合に、Ctrl + Shiftで一時的に長押しすると便利かもしれません?

スポンサーリンク