Apple、ベータテスターに対し「OS X El Capitan 10.11.1 Public Beta 2」をリリース

OS X El Capitan

Appleは本日、ベータテスターに対し「OS X El Capitan 10.11.1 Public Beta 2」をリリースしました(MacRumors9to5Mac)。

Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、Mac App Storeを利用して最新版に更新することができます。

今回公開されたPublic Beta 2は、先行して公開された開発者向けのbeta 2と同じもので、beta 1から特に大きな変更点は発見されていません。10.11.1 beta 1ではUnicode 8のサポートが行われ多数の絵文字が新たに使用可能になっていることが確認されています。

今後、10.11.1正式版でどのような変更が行われる計画なのか、現在は不明ですが、OS X El Capitanの最初のアップデートとして、不具合の修正やパフォーマンスの改良など小規模な変更が行われるのではなかいと予想されています。

スポンサーリンク