Apple、開発者に対し「OS X El Capitan 10.11 beta 6」をリリース

OS X El Capitan

Appleは本日、開発者向けOS X El Capitanの6番目のベータ「OS X El Capitan 10.11 beta 6」をリリースしました(MacRumors9to5MacAppleInsider)。

ビルド番号は15A244d。Apple Developer Programに加入している開発者は、Mac App StoreもしくはApple Developer Centerからファイルをダウンロードして更新することができます。

本日の更新でどのような変更が行われたのか、詳細は今のところ明らかにされていません。

OS X El Capitanでは、安定性やパフォーマンスの改良など、OSの基本的な機能が改善されると共に、レンダリングを効率化するMetalが導入され、多くのアプリがこれまでより高速に動作するようになることが期待されています。

また、システムフォントの変更や、Mission Controlの改良、新たな分割ウィンドウ機能の追加、スポットライトの改善、サファリに対する新機能の追加などが行われる予定となっています。

スポンサーリンク