Apple、「OS X Yosemite 10.10.4 beta」を開発者向けに公開

NewImage

Appleは本日、10.10.4系としては初のベータとなる「OS X Yosemite 10.10.4 build 14E7f」を開発者向けに公開しました(MacRumors9to5Mac)。Mac Developer Programに登録している開発者は、Mac Developer Centerから直接ダウンロードすることが可能です。

10.10.4でどのような変更が行われるのか定かではありませんが、「安定性、互換性、セキュリティ問題」を修正するためのマイナーバージョンアップとなる可能性が高そうで、10.10.3で「写真」アプリが追加されたように、新機能が追加される可能性は低いのではないかと見られています。

また、10.10.4 betaは現時点は、ベータテスターに対しては公開されておらず、開発者向けのみの公開となっています。

スポンサーリンク