Apple、開発者向けに「OS X Mavericks GM seed」、「Xcode 5.0.1 GM seed」提供開始

Mavericks

Appleが、開発者向けに「OS X Mavericks GM seed」、「Xcode 5.0.1 GM seed」(いわゆるゴールデンマスター版)の提供を開始したようです(9To5Mac)。

ゴールデンマスターが完成したということはMavericksの開発は完了したということ。一般公開は10月末が予定されています(もう少しの辛抱…)。

Mavericksの新機能はここで確認できます。個人的には、マルチディスプレイ対応が強化され、セカンドディスプレイ側にもメニューバーが表示されるようになったところに注目しています。やっぱりあったほうが便利ですよね。

スポンサーリンク