これは和む「Macのゴミ箱をMac Proに変更する方法」を試してみた

Mac Pro

一時期ゴミ箱そっくりであると話題になったこともある新型Mac Proの画像をMacのゴミ箱アイコンとして使ってしまう、なごみ系のHackが公開されています(Mac Pro Trash Icon9To5MacCult Of Mac)。

試してみた

アイコン画像の置き換え方法は、macProTrash.zipの中に含まれているREADME.txtに詳しく書かれています。

要はDock.appの中に含まれるアイコン画像を置き換えるだけなんですが、一応以下の手順で実行すれば良いようです。

  • 「Machintosh HD > システム > ライブラリ > CoreServices > Dock.app」を選択。右クリックし「パッケージの内容を表示」する。
  • 「Contents > Resources」に移動。trashempty.png、trashempty@2x.pngなど合計8ファイルをバックアップする。
  • ダウンロードした画像ファイルを上書きコピーする。ファイル名にreflectionが含まれるファイルは削除。
  • ターミナルを起動し、「killall Dock」を実行。

一応補足です。

Dock app 1
最初にバックアップして、新しいMac Proゴミ箱画像を上書きするすると、不要なreflectionアイコンがまだ選択状態になっているので、それを削除するのは簡単です。killall Dockしても画像は変わらないときは再起動すると良いです。

Macpro

サイドにDockを置いている場合はこんな感じ。Mavericksの白背景Dockに映えますね。ということで和み系Hackの紹介でした。

※元に戻す方法

元に戻す場合、同じようにDock.appの中身を表示して、Contents > Resourcesに移動し、バックアップした8個のファイルを上書きコピーするだけです。その後killall DockすればOK。

スポンサーリンク