Apple、OS X Mavericks用「Safari 7.0.3」リリース

App Store

AppleのMac用純正ブラウザSafariの最新版「Safari 7.0.3」がリリースされています。

このアップデートは、すべてのOS X Mavericksユーザーに推奨されるもので、互換性、安定性、セキュリティの改善を含んだ修正となっています。

更新内容は以下の通り。

  • "アドレスと検索"フィールドで return キーが押される前に、Web ページが読み込まれたり、検索語句が送信されてしまう問題を修正
  • Web サイトでのクレジットカード自動入力の互換性を改善
  • Web サイトからのプッシュ通知の受信がブロックされる問題を修正
  • Web サイトからのプッシュ通知についての確認を切にできる設定を追加
  • ジェネリック・トップレベル・ドメインの Web ページのサポートを追加
  • Safariのサンドボックスを修正。
  • セキュリティの問題を修正。

セキュリティコンテンツに関しては、Apple セキュリティアップデートを参照してください。

スポンサーリンク