Mac App Storeに名作「SimCity 4 Deluxe Edition」登場

NewImage

なぜこのタイミングなのかちょっと不思議ですが、Mac App Storeにてシムシティ2013年の前作にあたるゲーム「SimCity 4 Deluxe Edition」が販売開始されました。発売元はAspyr。画面のスクリーンショットでは確認できませんが、対応言語の中に「日本語」も含まれています。

SimCity™ 4 Deluxe Edition App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥2,000

「SimCity 4 Deluxe Edition」は、SimCity4通常版に、ラッシュアワー拡張パックと災害ボーナスが追加されたもの。このMac版ではさらに「ゲーム中にiTunesライブラリからプレイできる特別版Mac “カスタム Tunes” 機能」が追加されているということです(iTunesで音楽を再生?)。

スペック要チェックかも

Windows版SimCity 4は2003年に発売されたかなり昔のゲームですが、発売当時は重くてまともに動かない事で有名なゲームでした。Mac版でも最低要件があげられているので注意してください。

  • オペレーティングシステム: OS X 10.8.5 (Mountain Lion), 10.9.2 (Mavericks)
  • CPU プロセッサ: Intel Core 2 Duo (デュアルコア)
  • CPU 速度: 2.2GHz
  • メモリ: 4 GB RAM
  • ハードディスク容量: 2 GB
  • ビデオカード (ATI): Radeon HD 3870
  • ビデオカード (NVidia): Geforce 8800
  • ビデオメモリ (VRam): 256 MB
  • 周辺機器: Macintosh マウスとキーボード

サポートされているビデオカードに関する記載もMac App Storeのページにあるので要確認です。

NewImage

シムシティ2013と比べると、さすがにグラフィックは見劣りしますが、マップの広さは断然広いので、街づくり感はこっちの方が楽しめるかも。もしまだ持っていないならオススメです。

スポンサーリンク