MacにSiriがやってくる!スタバでのドヤリングが一段階進化する模様

NewImage

9to5Macは情報筋から得た話として、今年公開されるMac OS X 10.12にSiriが搭載されることになるだろうと伝えています(9to5MacMacRumors)。

Mac版のSiriはメニューバーのアイコンや、独自の環境設定機能で設定できるショートカットキーを使って起動可能で、画像のようにダークな背景に音声入力を表す波形が表示されるデザインとなるとみられています。

Siriは初回起動時に有効にするかどうかを選択する事ができ、電源に接続されている際は最近のiOSデバイスで利用可能な「Hey Siri」機能も使用可能になるようです。

Siri for MacはOS X 10.12の目玉機能の一つとしてWWDC 2016での発表が期待されています。OS X 10.12の正式リリースになるであろう今年の秋にはスタバでMacに話しかけているオシャレな人々が多数現れるのかもしれません。要注目です。

スポンサーリンク