【速報】「Text Expander 5」がリリース - サジェスト/リマインド/同期機能等が強化

NewImage

省略形を入力しテキスト入力を高速化するMacの人気スニペットツール「Text Expander」の最新版「Text Expander 5」がリリースされています。

S 2015 05 28 10 52 59

価格は新規シングルーユーザーライセンスが5,696円、ファミリーパックが7,596円。アップグレード版のシングルユーザーライセンスが2,528円、ファミリーパックが3,795円となっています。なお2015年1月1日以降にText Expander 4を購入した場合、無料でアップグレード可能です。

S 2015 05 28 11 56 26

アップグレード版を購入する場合、TextExpanderの最新版を確認し、上の画面で「今すぐアップグレードして」を選びます。

新機能

早速バージョンアップしてみました。

S 2015 05 28 12 00 04

Text Expander 5では、メニューやメッセージが一部日本語化されていて、新機能一覧も日本語で表示されています。この情報によると、Text Expander 5の新機能は以下の通りです。

  • 習慣的に入力するフレーズからスニペットを提案
  • 省略形を使う機会を忘れたときに思い出させてくれるリマインダー
  • スニペットファイル位置をカスタマイズ
  • iCloudドライブや他のsyncフォルダーにてsync
  • 長めの詳細やスクリプトを簡潔に展開
  • タイプするごとに展開されたスニペット、省略形、提案を検索
  • 展開されたスニペットをプレビュー
  • 最新統計ディスプレイ
  • iOSでも動くJavaScriptスニペットをサポート
  • Mac OS X 10.10 Yosemite (必要)に更新

スニペットを提案する機能(サジェスト)、省略形を思い出す機能(リマインダー)、スニペットのプレビュー機能など、さまざまな機能が追加されていることが分かります。

これからに期待

S 2015 05 28 12 08 06

期待のスニペットを提案する機能は、設定画面の「提案」タブで有効/無効を切り替えることができます。

使用頻度の高い単語を「省略形にしてはどうか?」と自動で提案(=デスクトップ通知)してくれる便利な機能ですが、場合によっては表示されたくな単語がデスクトップ上に表示されることになるので注意が必要かもしれません(Redditでは、sshのパスワードが画面に表示されてしまったとの情報もあります)。

その他の新機能に関してはこれから使い込んで確認していきたいと思います。

スポンサーリンク