Mac用仮想化ソフト「VMware Fusion 5」もリリースされた!

VMware Workstation 9」と同時にMac用の仮想化ソフト「VMware Fusion 5」もリリースされたみたいです。

■VMware Fusion 5の売り
VMware Fusion 5の一番の売りはMountain LionとWindows 8に対する対応。その他Retina DisplayやUSB3へ対応しています。パフォーマンスの向上とともにバッテリーライフも長くなったとか(VMware Fusion 4比で1.45倍)。他にもいろいろパワーアップしているみたいです。

■ライセンスの種類が増えた
このバージョンから、VMware Fusion のライセンスの種類が増えProfessional版が追加されました。通常購入する場合、VMware Fusion 5が49.99ドルVMware Fusion 5 Professionalが99.99ドルです。通常版とProfessional版の違いは以下のようにまとめられています。

「Create restricted VMs」、「Restricted settings menu」、「Limit access to USB devices in Windows」など仮想マシンの各種機能を制限するための機能がProfessional版には追加されているみたいですね。文字通りビジネス&プロフェッショナル向けの機能なので個人用途にはあまり必要ないかも(?)

■アップグレードはProfessional版のみ
VMware Fusion 3, 4からアップグレードする場合、アップグレード先はProfessional版だけになるみたいで、その料金は49.99ドルとなっています。プロじゃないので、通常版VMware Fusion 5にアップグレードしたいと思ってもそれはできないみたいですね(もうちょっと安い値段でアップグレードできればよかったのに)。

Parallels Desktopもリリースされるし、VMware Workstation 9もあるし、いろいろ悩ましいです。

スポンサーリンク