【深夜】Apple、「WWDC 2014」のキーノートライブ中継を予告!!

NewImage

Appleが「WWDC 2014」のキーノート(基調講演)をライブ中継することを発表しました(Apple EventsTechCrunch日本版MacRumors)。

開始時間は米国時間で6月2日の午前10時(日本時間だと6月3日の午前2時)。視聴環境は「Safari 4 以降 on OS X v10.6以降、 Safari on iOS 4.2 以降、 Apple TV第二世代移行。Windows環境だと要Quicktime 7」とのこと。

異例の展開?

TechCrunchを読んでいたら、意外なことに「Appleは特別イベントのライブ中継をいつでも行うわけではない。また中継を行う場合でもこれほど早くからそのことを告知するのは今回が初めてだ。その意味でも興味深い展開だ」ということを知りました。今年はなにか大物の発表が控えているのでしょうか。

ちなみに、今のところ予想されるのはソフトウェアでは「iOS 8」、「OS X 10.10」の発表です。特にOS X 10.10は大幅なUIの変更が行われるとの噂もあり予断を許さない状況です。

ハードウェアはまだ噂段階ですが、新型Apple TV / Retina MacBook Ari / MacBook Pro(のアップデート) / 新型Mac mini / 廉価版iMac などが怪しいとのこと。Mac miniの発表があるのでしょうか

NewImage

現地では、WWDCのバナーも設置されいよいよ雰囲気が盛り上がってきている様子。しかも看板のキャッチフレーズがかっこいいです。

「Write the Code. Change the World.(コードを書いて世界を変えよう)」

楽しみになってきました。深夜の中継はたぶんみないと思うけど(汗

スポンサーリンク