Apple、WWDCで新型MacとiPadを発表するのはもう確実な状況か

15 inch macbook pro touch bar

Appleは6月5日より開催されるWWDC 2017にて、新型のMacやiPadを発表すると噂されています。今回これを裏付ける情報として、Eurasian Economic Commission(ユーラシア経済委員会)に対してAppleが新製品を申請したデータが発見されたことがわかりました(MacRumors9to5Mac)。

最初に発見したフランスのWebサイトConsomacが掲載しているオリジナルはロシア語の情報ですが、米国のサイトでは英語に翻訳された情報が掲載されています。

Eec wwdc filings translated

この情報によると期待できるのは、Mac(モデル番号:A1289、A1347、A1418、A1419)、iPad(モデル番号A1671、A1709、A1670、A1701)、ワイヤレスキーボード(モデル番号: A1843)の3つのカテゴリの製品です。

Macは新型の13/15インチMacBook Pro、12インチMacBook、MacBook Airが有力ですが、これらのモデル番号はiMac、Mac Pro、Mac miniといった既存のデスクトップ製品と番号が重複しているようです。

またiPadには新型の10.5インチiPad Proが含まれていて、キーボードはMagic Keyboardの新製品だと予想されています。

スポンサーリンク