Apple、iOS 7.1に対応した「Xcode 5.1」をリリース

App Store

Appleより、iOS 7.1に対応した、Xcodeの最新版「Xcode 5.1」がリリースされています。

Xcode App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料

バージョン5.1の変更点は以下の通り。

  • 全てのconstraintタイプをサポートする新しいAuto Layout constraint inspectorの追加。
  • カスタムオブジェクトタイプのためのデバッガーのQuick Lookサポートの追加。
  • Instruments内でのsymbol解決能力の向上。
  • iOS standard architecture settingsに64 bitを含むよう更新。
  • 不具合と安定性の向上。

あと、うちの環境では「Command Line Developer Tools for OS X Mavericks 5.1.0.0」というやつの更新もきていました。文字通り、コマンドラインで使う開発関連ツールのアップデートだと思うのですが、何が更新されるか詳細は不明。情報が発見できれば追記したいと思います。

スポンサーリンク