エネループの劣化具合も分かる急速充電器「BQ-CC85」を購入してみた

IMG 5283

パナソニックの単3形単4形ニッケル水素電池専用急速充電器「BQ-CC85」を購入してみました。

BQ-CC85は、充電式エボルタ、エネループの両方の充電池に対応した急速充電器で、残量チェック機能や、買い替え時期がわかる買い替え目安診断機能を搭載しています。電池を1本ずつセンサーを用いて状態を判別・制御するセンシング充電機能も搭載していて、古い電池が混ざっている場合でも安心して充電することができます。

実は最近手持ちの古いエネループが劣化していて「NC-TG1」という古い充電器ではうまく充電できなくなっていました。BQ-CC85は、充電機能が大幅に進化しているのに加え、買い替え目安診断機能で、使えない電池が判別できそうなので購入することにしました。

外観など

BQ-CC85のパッケージです。実はこれより新しいBQ-CC73というモデルが存在するのですが、BQ-CC73には「買い替え目安診断機能」が省略されている模様です。

IMG 5276

▲充電式エボルタとエネループが充電可能です。

IMG 5278

▲奥の小さなくぼみが単4電池、手前の大きなくぼみが単3電池用です。

LEDで充電の進行状況や買い換えを判別

エネループを充電すると充電の進行状況が1個ずつLEDで確認できます。

IMG 5280 IMG 5284

充電中のLEDは「赤 => 黄 => 緑 > 消灯」の順に変わります。LEDの色によって電池残量を判別することが可能です。

  • 赤点灯: 約20%以下
  • 黄点灯: 約20〜80%
  • 緑点灯: 約80%以上

またLEDの点滅は以下を意味しています。

  • 赤2回連続点滅: センシング充電中
  • 黄色点滅: 買い換えおすすめ電池(充電完了時)
  • 赤点滅: 異常電池(充電異常終了)

少し分かりづらいですが詳細は同梱の紙のマニュアル、あるいは公式サイトからダウンロードできるPDFマニュアルで確認可能です。

なお充電中にコイル鳴きのようなノイズが発生したり、充電器および電池が少し発熱したりする場合があるようです。実用上は問題ないと思いますが、気になる方はBQ-CC85を使用している他のユーザーの評価も探してみると良いかもしれません。

まとめ

BQ-CC85を使用すれば、エネループやエボルタを確実に充電することができます。個別に買い換え目安が確認できるので、電池を整理したい方にもおすすめです。

スポンサーリンク