Command-Tab Plus- 非表示/最小化アプリを除外して作業効率がアップしたタスクスイッチャー

S 20160912 203251

Macの標準機能ではCommand+Tabのキーバインドによって実行中のアプリケーションを切り替えることができますが、便利な機能なだけあって、この機能を置き換える無料・有料アプリも多数開発されています。

今回紹介する「Command-Tab Plus」もそのようなタスクスイッチ機能を提供するアプリの一つ。5.95ドルで販売されている有料アプリで、7日間使用できるトライアルバージョンを無料でダウンロードすることができます。

Command-Tab Plusの主なアイデアは、標準のタスクスイッチ機能と異なり、最小化されたアプリや非表示になったアプリをスキップすることで、すっきりしたタスクリストを表示することができるというものです。

起動した際に必要最小限のアイコンしか表示されないので、最小限の操作で目的のアプリをアクティブにすることができるのです。

S 20160912 203313

その他設定画面では、起動用のショートカットキーを変更することができるほか、タスクリストウィンドウの色や、ハイライトされたアイテムの色、アイコンのサイズなどを自由に変更することができます。

現在のバージョン(Version 1.05)ではHyper Switchのように、ウィンドウ単位でのタスク切り替えはサポートされていませんが、Redditへの開発者の投稿によると、将来的にそのような機能を提供する予定もあるようです。Macのタスクスイッチを少しでも効率よく実行したい方は、試してみると新しい発見がありそうです。

スポンサーリンク