Firelux - Firefoxだけに適用できるf.lux風機能

S 2016 03 29 0 57 41

iOS 9.3にNight Shiftモードとして実装され注目を集めているディスプレイの色温度自動調節機能。夜間に赤っぽい色を表示することで目の疲れを軽減できるとする機能です。

WindowsやMacではf.luxというソフトが有名なこの機能を、Firefox上でだけ実現するアドオン「Firelux」が公開されています。

使用方法

Fireluxアドオンをインストールし、Firefox上に表示されたアイコンをクリックすると合計8個のパネルが表示されます。パネルをクリックしSaveボタンをクリックするとFirefoxで表示されているWebサイトの色が、そのパネルの色でフィルタされて表示されます。

S 2016 03 29 1 11 00

▲例えば黒のパネルを選択すると黒っぽい色で表示されるのです。

S 2016 03 29 1 15 38

▲Change Automaticallyにチェックし、Sunrise(日の出の時間)、Sunset(日の入りの時間)を設定すると、時間帯による色温度の自動設定が機能します。

なおFilter Intensityはフィルタの強度(100%が最強)を表しています。

まとめ

Webブラウズだけは目が疲れない設定にしたいけれど、その他の作業は通常の表示で行いたいという場面Fireluxが有効に使えるでしょう。ただし色温度の自動変更機能が気に入っていてディスプレイの色調が全面的に変わるのが気にならないという方は、素直にf.luxを使った方が良いかもしれません。

スポンサーリンク