Kindle Paperwhite用レザーカバー「ブラック」を再度購入

IMG 5331

Amazon公式のKindle Paperwhite用のケース「レザーカバー・ブラック」を購入しました。

元々ミッドナイトブルーのケースを2012年に購入して以来使、用し続けていたのですが、最近になって経年劣化のためにケースの磁石部分が破れてしまったのです。

純正ケースは品質は良いものの、重い&値段が高めなので、今後は裸運用でもいいかなと思ったのですが、蓋の開閉と連動して電源がオン・オフできる機能がないと相当不便なので再購入しました。

汚れが目立たないかつ、最初と違う色ということで今度は「ブラック」を選択です。

Kindle Paperwhite用レザーカバー

Kindle Paperwhite用レザーカバーの外観をご紹介。

IMG 5329

▲シンプルなパッケージです。

IMG 5332

▲裏蓋部分の手触りがお気に入りです。Kindle Paperwhiteをはめ込むケース部分も純正だけあってジャストフィットします。サードパーティ製のケースの場合固すぎて取り外せなくなったりする場合もありますが、純正ケースは取り外しもスムーズです。

IMG 5336

▲Kindle Paperwhiteの漫画モデルに装着してみました。

蓋の開け閉めと電源のオン・オフの連動も正確に動作します。

7年後のレザーカバーはこうなる

ちなみに7年近く使用したミッドナイトブルーのケースの写真です。

IMG 5335

▲ケースの磁石を埋め込んだあたりがやぶれています。めくると磁石が確認できます。

IMG 5333

▲レザー部分も角はすれて白くなっています。こちらは実用性には問題はありません。

まとめ

Kindle Paperwhite用レザーカバーを紹介しました。経年劣化で磁石部分が壊れることがあるようですが、品質は素晴らしく、すくなくとも6年以上は持つようですので、分かって購入する分には問題ないと思います。

スポンサーリンク