Maccy - 洗練されたUIを持つオープンソースのmacOS用のクリップボードマネージャー

S 20190826 190812

macOSやWindowsではコピーした内容が「クリップボード」に保存されます。

通常クリップボードには、直近にコピーした内容が保存されるだけですが、クリップボードマネージャと呼ばれる種類のアプリを使用すれば、複数の内容を保存し利用することが可能となります。

本日紹介する「Maccy」のそのようなクリップボードマネージャーの一つです。macOS用のSwiftで作られたオープンソースソフトで、比較的新しく洗練されたUIを持っています。

以下のような特徴があります。

  • コピー履歴を保存し利用する一つだけの機能を実装。
  • 軽量で高速。
  • キーボードファースト。
  • セキュアで安全。
  • ネイティブ。
  • オープンソースで無料。

以下使用方法を説明します。

Maccyの使用方法

Maccyの公式サイトから実行ファイルをダウンロードし、Maccy.appをアプリケーションフォルダにコピーして実行します。

アプリを実行した状態でテキストをコピーするとその内容が履歴として保存されていきます。保存された内容を貼り付けたい場合、メニューバーのアイコンをクリックすることもできますが、キーボードで「Command + Shift + C」を入力した方が便利です。

するとマウスカーソルの周辺に以下のようなウィンドウが表示されます。

S 20190826 190834

▲履歴の内容をコピーして後からペースとしたい場合場合「Command + 1」〜「Command + 9」を実行します。アクティブなウィンドウに直接ペーストしたい場合は「Option + 1」〜「Option + 9」を実行します。

S 20190826 192525

▲英数字を入力すると履歴の内容を絞り込むことも可能です(日本語を使った絞り込みには対応していないようです)。履歴が長くなてきた場合絞り込んだ方が探しやすいかもしれません。

まとめ

MaccyはmacOS用の洗練されたクリップボードマネージャーです。キーボードで操作が完結できるので、キーボード主体でMacを操作している方におすすめです。

S icon タイトル Maccy
公式サイト https://maccy.app/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7635-maccy
説明 洗練されたUIを持つオープンソースのmacOS用のクリップボードマネージャー。

スポンサーリンク