macos-wallpaper - コマンドラインでMacの壁紙を変更できる超シンプルなユーティリティ

S 2016 06 18 23 36 02

コマンドラインからMacのデスクトップの壁紙を設定できるシンプルなユーティリティ「macos-wallpaper」。GitHubでMITライセンスのもとソースコードが公開されているオープンソースソフトウェアです。

「wallpaper 壁紙名」と実行するだけで壁紙を変更することができるので、手動で使用するだけでなく、シェルスクリプトの中から呼び出したい場合にも活用できる便利なツールです。

インストール方法

Hombrewの場合以下のコマンドでインストールできます。

$ brew install wallpaper

もしくはリリースページからバイナリをダウンロードし、/usr/local/binなどパスが通ったディレクトリにコピーしておきます。

使用方法

壁紙を設定する場合「wallpaper 壁紙名」を実行します。

$ wallpaper unicorn.jpg

また現在設定している壁紙のパスを表示することもできます。

$ wallpaper
/Users/sindresorhus/unicorn.jpg

まとめ

プログラムのメイン部分である「wallpaper.m」を確認するととてもシンプルなコードで構成されていることが分かります。現在マルチディスプレイには対応していないようですので、Objective-Cの知識のある方はソースの改良にチャレンジしてみてもおもしろいかもしれません。

スポンサーリンク