Materialette - マテリアルデザイン対応のカラーパレットを表示することができるメニューバーアプリ

S 20161017 212352

Googleが推進するフラットながら物の質感を生かしたデザイン手法「マテリアルデザイン」。Googleが開発するAndroid、Webサービス、アプリなどで広く採用されています。

今回紹介する「Materialette」はこのマテリアルデザインで使われているカラーパレットを表示することができるアプリケーションです。Electronフレームワークを使って作られていて、Windows/Mac/Linux用の実行ファイルがダウンロード可能。Macの場合メニューバーアプリとして使用することができます。

以下使用方法をご紹介。

Materialetteの使用方法

以下Mac版アプリの使用方法を説明します。GitHubからMaterialette-macOS-x.y.z.zipをダウンロードし、含まれているMaterialette.appをアプリケーションフォルダにコピーします。

Usage

▲Materialette.appを実行するとメニューバーにアイコンが表示れ、クリックすると上記画像のようなカラーパレットが表示されます。好みの色をクリックするとその色のカラーコードがクリップボードにコピーされる仕組みです。

カラーコードのフォーマットはRGB or HEXから選択可能。RGBの場合は"rgb(244, 67, 54)"、HEXの場合は"#f44336"といった文字列がコピーされます。

ウィンドウを表示し続けたい場合は「pinned」にチェックを入れておきましょう。

まとめ

Materialetteを使用すればマテリアルデザイン対応のカラーパレットを素早く参照することができます。マテリアルデザインを利用したWebサイト、アプリ等を開発しているデザイナーや開発者の方におすすめのアプリです。

S icon タイトル Materialette
公式サイト https://mike-schultz.github.io/materialette/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7494-materialette
説明 マテリアルデザイン対応のカラーを素早く参照、選択することができるメニューバーアプリ。

スポンサーリンク