Nintendo Switch用コントローラー「Joy-Con(L)ネオンレッド/(R)ネオンブルー」を購入

IMG 4686

Nintendo Switch用コントローラー「Joy-Con(L)ネオンレッド/(R)ネオンブルー」を入手しました。もともと本体に付属していたグレーのジョイコンの左アナログスティックの調子が悪くなり、修理の間の代替機としての購入です。

よく「Nintendo Switch Proコントローラー」(通称プロコン)が高いという話をききますが、冷静に比較するとジョイコン左右セットのほうがそれよりも高価です。かなりお財布には厳しいのですが、今後もコントローラーが壊れるたびに遊べなくなるのを回避できる事を考えて、ジョイコンをもう一セット購入しました。

いっそプロコンの方がよいかもと思いましたが、個人的にはNintendo Switchは携帯モードでしか遊んでいないので、携帯モードで遊べるジョイコン一択です。

以下パッケージなどご紹介。

Joy-Con(L)ネオンレッド/(R)ネオンブルー

ジョイコンは以下のような箱に格納されています。

IMG 4683

▲箱の外箱に保証書がついているので、外箱は捨てずに保管しないといけません(修理の際必要)。ちなみにSwitch本体も外箱に保証書がついています。

IMG 4684

▲中にはジョイコンストラップとジョイコン本体がプチプチに包まれて入っています。

IMG 4685

▲ジョイコン本体です。当然ながら使い勝手は本体付属のグレーのジョイコンと全く同じで、Switchで問題なく使用できました。アナログスティックもこの段階では何の問題もありません。

まとめ

本体付属ジョイコンの左アナログスティックの調子が悪くなったので、「Joy-Con(L)ネオンレッド/(R)ネオンブルー」を購入しました。価格は不満ですが使い勝手は問題ありません。グレーのジョイコン色が違うだけですが、左右の色が異なるので、Switchの向きを判別しやすいという実用的な利点があるかもしれません(?)。

壊れたジョイコンの修理に関しては別の記事で詳し説明したいと思います。

スポンサーリンク