OSBoxes - 即実行可能なVMware/VirtualBox用のLinux OSイメージをダウンロード

S 2016 04 28 0 23 29

OSBoxes」はすぐに使えるVMware/VirtualBox用のLinux OSの仮想イメージをダウンロードすることができるサイトです。

通常仮想OSを使用する場合、インストール用のISOファイルをダウンロードしてOSをインストールし、OS本体の設定を行った後、個別にソフトウェアをインストールする必要があり、使い始めるまでにかなり手間がかかります。

OSBoxesでは設定済みの仮想OSのイメージを直接取得できるため、ダウンロードするだけで使い始めることができるのです。

使用方法

S 2016 04 28 0 33 14

OSBoxesの上部にある「VM IMAGES」を選び「VirtualBox Images」か「VMware Images」を選択します。今回は「VMware Images」を選択しました。

S 2016 04 28 0 34 48

▲Ubuntu、Linux Mint、Debian、Fedora、CentOSといったメジャーどころはもちろん、Elementary OSのようなちょっとかわったOSをダウンロードすることもできます。

「Download」ボタンを押せばダウンロードが始まります。CentOS 7.1の場合圧縮した状態で1GBほどの容量でした。

S 2016 04 28 0 49 21

▲7-zip形式で圧縮されているので適切な解凍ソフトで解凍し、VMware Fusionでvmxファイルを開きます。起動後ダウンロードリンクの右に表示されていたパスワード「osboxes.org」を使ってログインすれば使い始めることができます。

まとめ

本格的に使う場合は一からOSをセットアップしたほうが良いかもしれませんが、ちょっと試しに使いたい場合「OSBoxes」は有力な選択肢となりそうです。いろいろなOSを動かしてみたいOSマニアの方にもおすすめのサイトです。

スポンサーリンク