Screencast - とにかくシンプルに使えるMac用のスクリーンキャストツール

Header

コンピュータ画面をデジタルで録画することを指す用語「スクリーンキャスト」。本日紹介するツール「Screencast」は、このスクリーンキャストをとにかく簡単に実行することを目指して開発されているMac用のアプリです(開発者のブログ)。

GitHubのリリースページからScreencast.dmgをダウンロードして、中身のアプリをアプリケーションフォルダにコピーすれば準備は完了。

起動すると範囲選択が始まるので、録画したい範囲を選択して赤色の録画開始ボタンを押せば録画が始まります。録画を終了したい場合はメニューバーのアイコンをクリックします。

S 20160915 233611

動画の形式や、動画の保存場所を変更したい場合、範囲選択の右下に表示されている歯車アイコンをクリックします。

Property

設定画面では動画のフォーマット(MOV/MP4/GIF)や、ファイル名、出力場所、マウスカーソルに関する設定を変更することができます。

作者によると ScreenCaptureBoxというツールと組み合わせると、作成したファイルをすぐにDropboxにアップロードすることもできるようです。

面倒な手順ぬきですぐに録画を行いたい場合便利なツールだと思います。

S icon タイトル Screencast
公式サイト https://github.com/soh335/Screencast
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7473-screencast
説明 シンプルなMac用スクリーンキャストツール。

スポンサーリンク