SmoothMouse - Macのマウスカーソルの挙動をWindows風に変更できるスイッチャー必携アプリ

S 2016 06 30 21 23 11

WindowsからMacに乗り換えた場合に戸惑うことの一つにマウスカーソルの挙動の違いがあるかもしれません。たとえ同じマウスを使い回しても微妙にカーソルの動き方が異なっているため、同じ感覚で使えないためです。

本日はこの問題を解決するためのマウスユーティリティ「SmoothMouse」を紹介します。Macのマウスカールの挙動を変更し、遅延を少なくしたり、加速度をWindows風に設定したりできる便利なアプリです。

ありがたいことにドネーションウェアとして公開されていて無料で使用することができます。

インストール方法

SteerMouseやUSB Overdriveといったサードパーティマウスドライブをインストールしている場合あらかじめアンインストールしておいてください。SmoothMouseは純正マウスドライバ以外との組み合わせを保証していないためです。

次に現時点の最新版SmoothMouse 1.0.10.zipを展開し、SmoothMouse.pkgを実行してインストールします。

S 2016 06 30 21 29 42

インストールが完了するとシステム環境設定にSmoothMouseのアイコンが追加されます。

マウス/トラックパッド個別に設定可能

マウスカーソルの挙動はマウスタブで設定します。

S 2016 06 30 21 16 05

「Enable for mice」にチェックを入れ、加速度を以下から選択します。

  • Off: 加速度を完全にオフ
  • Like in Windows: Windows風加速度に
  • Like in Mac: Mac風加速度に

Windows風の挙動が望ましい場合、当然ながら「Like in Windows」を選択します。Velocityはマウスカーソルの移動速度です。個人的には真ん中あたりが使いやすく感じました。

S 2016 06 30 21 16 13

トラックパッドも設定可能な項目は同じです。

アンインストール

S 2016 06 30 21 47 58

アンインストールはAboutタブの「Uninstall」ボタンで可能です。

まとめ

WindowsとMacを両方使っている方にとってマウスカーソルの微妙な挙動の違いはいらいらの原因となるでしょう。SmoothMouseでお気に入りの設定が可能かどうか試してみると良いかもしれません。

I screenshot1 タイトル SmoothMouse
公式サイト http://smoothmouse.com/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7402-smooth-mouse
説明 Macマウスの挙動をWindowsに近づけることができるアプリ。

スポンサーリンク