SpotMenu - SpotifyやiTunesをメニューバーで楽しめるMac用アプリ

S 20180302 113408

Appleの標準のミュージックプレイヤーとして広く使用されているiTunesや、世界一のストリーミングサービスとして知られるSpotify。

音楽好きにとっては欠かせないソフト(サービス)ですが、作業中に曲の情報を知りたい場合に、わざわざ実行中の作業を中断して、アプリを切り替えるのは面倒な作業です。

本日紹介する「SpotMenu」はこの手間を軽減することができるMac用メニューバーアプリです。

実行するとiTunesや、Spotifyと連携し再生中の曲のタイトルや、アートワークをメニューバーに表示することができます。それだけでなく曲の一時停止や、再開、次の曲や前の曲への移動など、簡単なコントロール機能も搭載しています。

以下使用法を説明します。

SpotMenuの使用方法

手動でインストールする場合、GitHubのリリースページから最新のzipファイルをダウンロードし、中に含まれるSpotMenu.appをアプリケーションフォルダにコピーします。

またはHomebrew Caskを利用してインストールできます。

brew cask install spotmenu

インストール後アプリを実行するとメニューバーにアイコンが表示されます。

S 20180302 113339

▲その状態でiTunesで曲を再生すると、再生中の曲のタイトルなどがメニューバーに表示されます。クリックするとポップアップウィンドウが表示され、その内部で再生や一時停止など、曲のコントロールが可能です。マウスフォーカスが外れると、そこにアートワークが(あれば)表示さされます。

右クリックでメニューを表示し「Preferences」を選べば各種設定を変更可能です。

S 20180302 113457

▲現在上のような項目が設定可能です。

  • Show artist: アーティスト名を表示
  • Show title: 曲名を表示
  • Show album title: アルバムタイトルを表示
  • Show SpotMenu icon: SpotMenuのアイコンを表示
  • Hide text when paused: 一時停止中にテキストを隠す
  • Fix popover to the right: ポップオーバーが右隅に表示

タイトルバーにあまり多くの情報を表示すると、他のアプリのアイコンやメニューが表示できなくなるので、適宜調節するのがおすすめです。

まとめ

SpotMenuは開発者Miklós Kristyán氏によって作成されているオープンソースソフトウェアです。Swiftを利用して作られているそうですので、Swiftを利用したMacアプリのサンプルを探している方にとっても参考になりそうです。

また寄付も募集中とのこと。気に入っ方は支援すると歓迎されると思います。

S icon タイトル SpotMenu
公式サイト https://kmikiy.github.io/SpotMenu/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7593-spot-menu
説明 SpotifyとiTunesに対応したメニューバー常駐型ミュージックプレイヤー

スポンサーリンク