tinytetris - わずか80x23のソースコードで構成された極小テトリスゲーム

S 20190402 201241

アレクセイ・パジトノフ氏によって開発された落ちモノ系パズルゲーム「テトリス」。

誰でもルールを把握していることから、コンピュータープログラムの学習用素材として採用されることが多く、さまざまなプログラミング言語でクローンが作成され続けています。

本日紹介する「tinytetris」もそのようなテトリスクローンの1つです。

スウェーデンの開発者Conor Taylor氏が作成した、ターミナルで動作するタイプのテトリスゲームで、ソースコードがわずか80x23(列x行)で構成されているという特徴を持っています。

以下詳しくご紹介。

tinytetrisの使用方法

tinytetrisはC++で記述されています。コンパイルするためにC++11準拠のC++コンパイラと、ターミナル制御用のcursesライブラリが必要です。

以下の手順でコンパイルします。

git clone https://github.com/taylorconor/tinytetris.git
cd tinytetris
make

コンパイルに成功したら「./tinytetris」で起動できます。

S 20190402 201709

ゲーム中は以下のキーが利用できます:

  • a: 左移動
  • d: 右移動
  • w: 回転
  • s: ドロップ
  • q: 終了

通常のテトリスのように上まで積み上がると終了です。

ソースコードはtinytetris.cpp1つだけで、確認すると以下の通り本当に80x23となっています。

S 20190402 201743

コメント付きのtinytetris-commented.cppも同梱されていますので、動作を解析したい場合は、こちらを参照すると良いでしょう。

まとめ

tinytetrisはターミナルで動作するシンプルなテトリスゲームの実装です。自分でテトリスを作成したい方、コンパクトなゲームの作り方に興味のある方は参照してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク