Turbo Download Manager - マルチスレッドやレジュームにも対応した多機能ダウンロードマネージャー

Turbo download manager

最近は回線速度が高速化し以前より必要性は減少していますが、ダウンロード作業を少しでも効率的に行いたい場合ダウンロードマネージャーと呼ばれるソフトを使うと便利です。

本日紹介する「Turbo Download Manager」もその一種。Electronを使ったオープンソースソフトとして開発されていて無料で使用することができます。

ダウンロードの一時停止やレジュームといった基本機能はもちろん、マルチスレッドに対応し、より高速にファイルをダウンロードすることが可能です。それだけではなく低速なインターネット回線での信頼性の確保や、ダウンロード途中の動画、オーディオ、画像のプレビューの対応、外部から利用可能なAPIの提供など、モダンなダウンロードマネージャーとしての特性を添えています。

さらにWindows、Linux、Macで利用できるスタンドアロン版のほかに、FirefoxやOpera、Chromeで利用できるブラウザ版も準備されており、非常に幅広いプラットフォームに対応していることも特徴です。

使用方法

基本的な使用方法は簡単です。

S 2016 07 05 23 42 33

▲ダウンロードしたいファイルのURLをドラッグ&ドロップするだけ。

S 2016 07 05 23 42 44

▲スレッドの数、タイムアウトダウンロード先などを設定し(デフォルトでも動きますが)、「Add as a new Job」ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。

S 2016 07 05 23 43 55

▲それぞれのJobを個別に停止したり再開したりといったこともできます。

まとめ

Turbo Download Managerは高機能ですがとらあえず使う分には何も考えずにすぐに使い始めることもできます。手軽に使えるダウンローダーを探してている方におすすめのツールです。

I screenshot1 タイトル Turbo Download Manager
公式サイト https://github.com/inbasic/turbo-download-manager
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7407-turbo-download-manager
説明 マルチスレッド対応のダウンローダー。マルチプラットフォームにも対応。

スポンサーリンク