【4/25】Kindleストアで幻冬舎の話題作が30%オフ「幻冬舎文庫の春まつり」セールが開催中

Books2

AmazonのKindleストアで現在、幻冬舎文庫100冊を対象とした「【30%OFF】幻冬舎文庫の春まつり」セールが開催されています。セール期間は4月25日まで。幻冬舎の話題作が対象の見逃せないセールです。

以下気になる電子書籍をご紹介。

ご存じサイバーエージェントの社長、藤田晋氏が孤独と絶望、成功のすべてを赤裸々に告白するノンフィクション「渋谷ではたらく社長の告白」や、マイブームみうらじゅん氏が青春時代を振り返って書いた自伝的小説「自分なくしの旅」。

元プログラマのきたみりゅうじ氏がシステムエンジニアの舞台裏を描く「SEのフシギな生態」は業界人なら必読かもしれません。

アニメで有名な押井守氏が仮想第二次大戦を描く「ケルベロス鋼鉄の猟犬」、森博嗣氏がのちにミステリ作家となる工学部助・水柿助教授の日常を描いたエッセイ(?)「工学部・水柿助教授の日常」も注目です。

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。こちらもどうぞ。

AmazonのKindleストアで現在、プログラミング関連の電子書籍136冊を対象とした「【半額】春のプログラミング入門書フェア」フェアが開催されています。以前から開催されてい
AmazonのKindleストアの「Kindle月替わりセール」が入れ替わり2016年4月分のセールが始まりました。対象の電子書籍は145冊。文学から実用書、技術書、コミックま

ぼのぼのは値下げからポイント還元になっています。

AmazonのKindleストアで、ラッコの「ぼのぼの」と森の仲間が繰り広げるシュールな日常系4コママンガ「ぼのぼの」が1冊10円になるセールが開催されています。BookLiv

スポンサーリンク