【12/19まで】Kindleストアで「なぜ世界は存在しないのか」などが対象の「冬の学術・教養本祭り」が開催中

Open book library education read 159621

AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍203冊を対象とした「【冬☆電書2020】冬の学術・教養本祭り」が12月19日までの期間限定で開催中です。

タイトルの通り、講談社の学術書や教養書が30%オフになるセールです。

以下気になる電子書籍をご紹介。

哲学系では、世界の最先端を牽引する「新しい実在論」のマニフェスト「なぜ世界は存在しないのか」や、「創造」と「狂気」には切っても切れない深い結びつきがあるとする「創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで」。

歴史系では、日露戦争から敗戦まで「日本の生命線」の表舞台に立ち続けた組織の足取りを正確にたどる「満鉄全史 「国策会社」の全貌」や、バルカン、アナトリア、アラブ世界、北アフリカを覆う大帝国に発展した帝国の仕組みを解説する「興亡の世界史 オスマン帝国500年の平和」、ロマノフ家の群像と、暗殺・謀略に満ちた権力のドラマを描く「興亡の世界史 ロシア・ロマノフ王朝の大地」。

教養を深めたいかたはこの機会にいかがでしょうか。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアで、角川の電子書籍165冊を対象とした「KADOKAWA年末お役立ち本フェア」が始まりました。セール期間は12月12日までです。 年末年始に役
AmazonのKindleストアでは現在、早川書房の電子書籍16冊を対象とした「冬にお勧めしたい数字の世界」セールが開催中です。 数学に関連した書籍が最大半額になるお得なセー

スポンサーリンク